Loading...

だいらく歯科クリニックについて

一生涯ご自身の歯で食べていける喜びと感動のお手伝いをします。

だから、だいらく歯科クリニックは、痛くない、怖くない、苦しくない、そして通いやすい!

ごあいさつ

こんにちは、だいらく歯科クリニック院長の大楽貴彦です。
わたしは、白河市で生まれ、高校までを白河市で過ごし、大学歯学部を卒業後すると千葉市内のスマイル歯科・スマイルインプラントシステムというところで5年間勤務し、臨床経験を積んで生まれ育った白河市にもどってまいりました。

わたしのモットーは、患者さまに、丁寧な説明をして十分に納得していただくこと、その上で、痛くない、怖くない、苦しくない治療をすることです。
そして、わたしが歯科医として目指すことは、患者さまが、一生涯笑顔でご自身の歯で食べていける喜びと感動を感じることができるお手伝いをすることです。
そのため、わたしは患者さまのご希望を最大限に尊重しながら、出来るだけ歯を抜かないことと、可能な限りいまある歯を保存しながら、削るのを最小限に押さえ、見た目も考慮した治療(審美歯科)を行います。

歯は、心臓や腎臓、肝臓などの臓器と同じく、人間が生きていくために無くてはならない身体の一部です。
その観点から、当クリニックでは、新世紀に向けた予防型歯科クリニックとして患者さまが、ご自身の歯を長期間保持し、健康で豊かな生活が送れるお手伝いをし、歯の治療ばかりでなく、気軽に歯のクリーニングをうけ、いつも素敵な笑顔をみせられるように歯の美容的な処置や、お口の健康管理のお手伝いもしております。

日本歯科保存学会、日本接着歯学会、日本口腔インプラント学会、日本レーザー歯学会、各会員

だいらく歯科クリニックが通いやすい3つの理由

1近い

新白河駅から歩いて
約10分/約900m
福島交通高山バスから歩いて
約5分/約400m

2便利

新白河駅前郵便局となり、
駐車場完備。
月・火・水・金なら午後6時20分まで受付。

3安心

ちびっ子に嬉しい、
やさしい雰囲気の診療室を
考慮しております。

だいらく歯科クリニック3つのお約束

  • 患者さまの生活背景を最大限に考えて行動します。
  • 患者さまの治療は、真心を込め、思いやりを持って行います。
  • スタッフを思いやり、助け合って仕事をします。
外観
外観
待合室
待合室
診療室
診療室

診療科目

歯科小児歯科矯正歯科歯科口腔外科

歯 科(し か)歯科
一般歯科では、虫歯や歯周病、歯槽膿漏、抜歯の治療、入れ歯や義歯など歯の欠損部を補う治療などを行います。
なお、当クリニックでは、しっかりとした問診を行い、診察結果に基づいて、患者さまの歯の健康状態と治療方針を説明することで、初めて来院された方にも安心して治療を受けていただけるように心がけています。また、治療後の再発予防、歯周病の進行を防ぐため、歯科衛生士が日々の正しい歯磨きなどメンテナンス指導も行っています。
小児歯科(しょうにしか)小児歯科
小児歯科では、0歳児から16歳児くらいまでを対象とした治療を行います。
治療は、虫歯をはじめ、歯並びや顎の発達など将来への影響を考え、お子さまの成長発育に合わせた虫歯、歯肉炎の予防、日々の歯磨き、定期検診などを行い、小児期における口の健康をトータルでケアし、成長のサポートをいたします。一生涯付き合っていく、丈夫な永久歯の確立に力を注いでいきます。
矯正歯科(きょうせいしか)矯正歯科
矯正歯科では、歯並び、噛み合わせの治療を行います。
歯並びや噛み合わせが悪いと、むし歯や歯周病になりやすくなり、発音障害、顎関節症、肩こり、咀嚼の不都合による消化器系への負担などの原因になる場合があります。その場合、治療は早い時期に始めるのが望ましいですが、最近では技術が進歩し、当クリニックでは成人の方でも無理なく治療を行えます。
歯科口腔外科(こうくうげか)歯科口腔外科
口腔外科では、一般歯科を除く口の中や顎、顔面などの外科的治療を行います。 主なものは、埋伏歯、顎関節症、炎症、腫瘍、嚢胞、外傷などによる治療ですが、口内炎などの症状についても治療を行っています。
スタッフ募集